2007年11月06日

稲刈り

竹内です。

今回は、わずかな時間しか行うことができませんでしたが、稲刈りの様子についてお伝えします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まずは、宿泊した入野谷さんと、その前にあった川の写真。

エコツアー07入野谷1エコツアー07入野谷2

エコツアー07入野谷3エコツアー07入野谷4

で、そこから移動し、シンポが行われた中尾座まで行き、さらにそこから田んぼへ。
その際に、軽トラックの荷台に乗り込むも、それも都会のみんなには珍しい体験だったみたい。

エコツアー07稲刈り1


中村田んぼへと到着し、早速稲刈り開始。

エコツアー07稲刈り2

まずは、田んぼの持ち主である中村さんから稲刈りの仕方の手ほどきを受けました。

エコツアー07稲刈り3エコツアー07稲刈り4

昔ながらの技術を伝える中村さんと、それを真剣に見守る参加者の皆様です。


いざ作業開始です!

稲を刈り、束ねて、運んで、木の竿(他の地域では「おだ」と呼んだが、この地域で何と呼んだかは忘れました)を組んで、それに束ねた稲をかける、という作業を行いました。
このかける作業のことを、この地域では「はざがけ」と呼びます。

エコツアー07稲刈り5エコツアー07稲刈り6

エコツアー07稲刈り7エコツアー07稲刈り8

はじめのうちは慣れなかったものの、次第に慣れた手つきになっていきました。
しかしながら、どうしてもうまくできない技術があったり、束ねた稲をかけるコツがあったりして、新たな発見がありました。
少し機械を使ったのですが、やはり機械のすごさを実感しましたね!


そして、最後に記念撮影。

エコツアー07稲刈り9


という感じで、本当にわずかな時間だったので、あまり本当の作業の大変を実感することなく、楽しいままで終われました。
もちろん小さな発見をたくさんしました。

しかし、今回は時間的な関係でこれだけ(1時間ほど)になってしまったのですが、やはりやるならもっと本格的に体験したいですね。
posted by はせむら at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー07

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。