2007年11月08日

色づく長谷

竹内です。

10月29・30日と、中村田んぼでとれたお米の精米・発送作業の手伝いをしに、伊那・高遠・長谷へ行ってきました。

作業の効率が非常に悪かったらしく、落ち着いて写真を撮れていないのですが、撮れた分に関していくつかアップします。

エコツアー07紅葉1
車の中から。

エコツアー07紅葉2
道の駅南アルプスむら長谷。

エコツアー07紅葉3
道の駅の前の道路から。

エコツアー07紅葉4エコツアー07紅葉5エコツアー07紅葉6
ダム沿いの公園にて。


エコツアー07紅葉7
ちなみに、これは、見られた方もいるかもしれませんが、道の駅にあるトイレです。
表示が多すぎる。


一番いい時期というわけではなかったけど、色づき始めててきれいでしたよ!
あれから1週間ちょい経つので、また一段ときれいになっているんでしょうね?

とりあえず手持ちの写真は以上です。
posted by はせむら at 02:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | エコツアー07

2007年11月07日

郷土料理作り

竹内です。

今日でエコツアーの分は最後になります。
ただし、もう1回分写真があるので、それはしばしお待ちください。

ということで、郷土料理作りに関してです。

********************************

稲刈りで体を動かした後は、また中尾座へ戻り、郷土料理開始です。
地元の料理研究会の方々の指導の下に、料理をつくりました。

個人的には、料理作りにほとんど関われなかったので、写真はありませんが、地元の方からいろいろと教えてもらったり、わいわいやりながら楽しく作ったようです。


さて、それで、自分が何をしていたかというと、そば打ち体験です。

まずはじめに、名人に見本を見せていただきました。

エコツアー07そば打ち1
粉の量をはかり、

エコツアー07そば打ち2
粉を水と混ぜてこね(ここが一番難しい。水の入れ具合、いかにして均質に混ぜていくか、そして時間感覚、これが生地の出来を決定するといって過言ではない)、

エコツアー07そば打ち5エコツアー07そば打ち6
エコツアー07そば打ち3
生地をのばしていく。

エコツアー07そば打ち7
そして最後に、折りたたんで切る。


名人がやっていると、割と簡単なんじゃない?と見えたので、実際にみんなでトライ!

写真はないのですが、やはりこねるのがなかなかうまくいかず、結果的に、生地をのばしていく段階で、ひびが入ってしまったり、いろいろな弊害が出てしまいました。
切るのも、名人ほど間隔よく切ることはできず、不ぞろいになってしまいました。


さて、自分たちがこんなことしている間に、料理もできて、朝からの作業でおなかがすいていたので、やっとのことで食事の時間に。
なんと豪華なことでしょう。
種類が本当にたくさんあります。

エコツアー07郷土料理1

エコツアー07郷土料理2エコツアー07郷土料理3

食べている間、前日のシンポジウムの話題に合わせて、「この食事の自給率はどのくらいだろう?」という話も出ました。
きっとすごい高いでしょう?

いずれにせよ、おいしくいただきました。


最後に、ツアーの反省と共有をして、お開きとなりました。


なお、料理は保存料を使っていない健康食であるだけに、家に持って帰るまでの時間で痛んでしまい、お土産として家族に食べてもらうことはできませんでした。
やっぱ地元の本物のものは、現地へ行って食べなければならない、ということを実感しました。
posted by はせむら at 02:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー07

2007年11月06日

稲刈り

竹内です。

今回は、わずかな時間しか行うことができませんでしたが、稲刈りの様子についてお伝えします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まずは、宿泊した入野谷さんと、その前にあった川の写真。

エコツアー07入野谷1エコツアー07入野谷2

エコツアー07入野谷3エコツアー07入野谷4

で、そこから移動し、シンポが行われた中尾座まで行き、さらにそこから田んぼへ。
その際に、軽トラックの荷台に乗り込むも、それも都会のみんなには珍しい体験だったみたい。

エコツアー07稲刈り1


中村田んぼへと到着し、早速稲刈り開始。

エコツアー07稲刈り2

まずは、田んぼの持ち主である中村さんから稲刈りの仕方の手ほどきを受けました。

エコツアー07稲刈り3エコツアー07稲刈り4

昔ながらの技術を伝える中村さんと、それを真剣に見守る参加者の皆様です。


いざ作業開始です!

稲を刈り、束ねて、運んで、木の竿(他の地域では「おだ」と呼んだが、この地域で何と呼んだかは忘れました)を組んで、それに束ねた稲をかける、という作業を行いました。
このかける作業のことを、この地域では「はざがけ」と呼びます。

エコツアー07稲刈り5エコツアー07稲刈り6

エコツアー07稲刈り7エコツアー07稲刈り8

はじめのうちは慣れなかったものの、次第に慣れた手つきになっていきました。
しかしながら、どうしてもうまくできない技術があったり、束ねた稲をかけるコツがあったりして、新たな発見がありました。
少し機械を使ったのですが、やはり機械のすごさを実感しましたね!


そして、最後に記念撮影。

エコツアー07稲刈り9


という感じで、本当にわずかな時間だったので、あまり本当の作業の大変を実感することなく、楽しいままで終われました。
もちろん小さな発見をたくさんしました。

しかし、今回は時間的な関係でこれだけ(1時間ほど)になってしまったのですが、やはりやるならもっと本格的に体験したいですね。
posted by はせむら at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー07

2007年11月04日

エコツアー07懇親会

竹内です。

時間が空きすぎて、回想録みたいになっていますが、続けられる限り続けていきます。

今日はエコツアー1日目の夜、懇親会の様子。

################################

シンポジウムの後、ツアー参加者の他に、パネラーの皆様や地元の方々も交え、宿にて懇親会を行いました。

地元の食材を・・・とはいかなかったものの、田山さんの乾杯の音頭で、懇親会が始まりました。

エコツアー07懇親会1
エコツアー07懇親会2

しばらく食事を味わいながら、それぞれ談笑。


その後、「ざんざ節保存会」の方々による、地元長谷に伝わる踊りの披露がありました。
題目は、ざんざ節ときんにょんにょ。

エコツアー07懇親会3
エコツアー07懇親会4
エコツアー07懇親会5
エコツアー07懇親会6

そして、最後には、しゃもじをもってみんな踊り出しました。
最初はぎこちなかった動きも、すぐに慣れて、最後にはすっかり様になりました。
ちょうど食べてばかりでなく、体を動かして、少しいい気分になりました。

エコツアー07懇親会7
エコツアー07懇親会8


またしばらく談笑をした後に、希望者で星座観察へ。
あいにくの曇り空で、あまりきれいに星空を見えなかったけど、わずかに覗かせる星空を眺めて、ギリシャ神話を聞きながら、思いを馳せました。
posted by はせむら at 01:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | エコツアー07

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。