2005年08月29日

8月29日なかむら田んぼ

そば畑.JPG8月29日なかむら田んぼ.JPG
なかむら田んぼもいよいよ実りの秋の雰囲気となってきました。今朝などは涼しいというか少し肌寒いといった感じ。稲刈りは9月24日(土)で計画してます。すぐ上の夏そば畑の花が満開です。中村
posted by はせむら at 08:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

2005年08月27日

ヤナギラン

ヤナギラン.JPG雷鳥荘厨房.JPG雷鳥荘部屋.JPG
鹿嶺高原の雷鳥荘に1本だけあったヤナギラン。何で1本しかないかというと鹿が食べちゃうんだそうです。雷鳥荘の部屋の中と厨房。雷鳥荘からは伊那市や駒ヶ根市の夜景が見えるんですよネ。雷鳥はやっぱいません…。中村
posted by はせむら at 14:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

2005年08月25日

農山村留学4

千葉紙ナ居.JPG
千葉市農山村留学23日(火)は仙水峠へ、朝激しく雨が降りましたが全員仙水峠まで無事登山。夜は地元のお母さんグループによる紙芝居の上演。(写真)みんな真剣に見入ってくれました。24日(水)お別れの日…、全員元気に千葉へ帰って行きました。(少し寂しいネ。)長谷村でどんな思い出を作ってくれたのかな。千葉の先生方ご苦労様でした。中村
posted by はせむら at 08:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

2005年08月24日

農山村留学3

カヌー2.JPGEボート.JPGカヌー1.JPG
22日(月)は長谷小学校の生徒と千葉の子供たちの交流会。美和湖でのカヌーとEボート体験に同行しました。Eボートとは10人乗りの手漕ぎボートで、アルミのフレームをシートで包んだ組み立て式。天気は今ひとつでしたが皆元気に楽しんでました。中村
posted by はせむら at 12:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

2005年08月22日

農山村留学2

スイカ食べる.JPGイモ堀.JPG千葉民泊帰り.JPG
前日は少し緊張していた子供たちも民泊で少し長谷の子になってくれたかナ。平地の子は農家からの帰路イモ掘りを体験。最初は戸惑っていた子供たちも次第に慣れてきて夢中でした。後はスイカタイム。中村
posted by はせむら at 08:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

2005年08月21日

きこりのヒヨコ

DSC02487.JPG

昨日は1日、高遠の芝平という所から45分ほど入った山の中へ測量作業に行ってきました。県の「頑張れきこり養成支援事業」の一環で、6ヘクタール余りの山林の蔓切りが主業務ですが、初日はまずは測量、斜度40度から47度くらいの斜面を登ったり下りたりした結果、日ごろの不摂生のツケが身体中に回ってきてしまい、今日は「みなと屋」でぼーとしています。写真はアサギマダラという蝶で、休憩時間に汗まみれの作業服を干したところへ塩分を吸いに(?)寄ってきました。晩夏から秋にかけて山の作業員の目を楽しませてくれるそうです。
杉村嘉勇
posted by はせむら at 11:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 長谷、高遠、伊那の暮らし

農山村留学1

千葉1.JPG千葉2.JPG
千葉市の農山村留学の子供たち124名が20日(土)長谷村にやってきました。入村式で宮下村長から歓迎の挨拶を受けています。今夜は民泊のグループと鹿嶺高原テント泊に分かれて過ごします。いろんな体験をしてください。中村
posted by はせむら at 09:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

2005年08月19日

中央構造線

造線1.JPG造線.JPG造線3.JPG
日本一の大断層中央構造線が露出しているその名も「中央構造線公園」(溝口)です。南北に走る断層をはさんで東西の岩石がまったく違っていますよね。分杭峠が薄っすら見えています?が、この構造線が湖をぬけつながっています。中村
posted by はせむら at 17:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

2005年08月17日

溝口の傘松

唐笠松1.jpg唐笠松2.jpg
鹿嶺高原への村道を里から3分の1ほど上ったところ、カーブの手前の林道を100mほど西に下るとみごとな赤松が見えます。「東山の傘松(カラカサマツ)」と呼ばれ、枝張りは23m、根元の周囲は6mにも及ぶそうです。是非見てみてください。中村
posted by はせむら at 12:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

8月18日なかむら田んぼ

8月17日なかむら田んぼ.JPG
今朝のなかむら田んぼです。今稲の花が咲いているんですね。なかむら田んぼは標高950m位。本来コシヒカリの作付けはややきびしい標高だと思われますが、皆さん作ってますよ。夜になるとコウロギが鳴いていますね。中村
posted by はせむら at 08:37 | Comment(1) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

2005年08月16日

中尾の運動会

中尾運動会2.JPG
中尾地区の真夏の運動会が15日(月)開催されました。パン食い競争のパンはもちろん南アむらのアンパン。お盆で帰省している親戚衆も出場したりで楽しい運動会でした。あまりに暑い時に開催するので、過去には救急車で運ばれた人もいるくらい。中村
posted by はせむら at 15:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

入野谷夏祭り

入野谷夏祭り3.JPG入野谷夏祭り2.JPG入野谷夏祭り1.JPG
14日(日)は夏祭りが入野谷で行われました。太鼓、盆踊り、夜店、花火…。ふるさとの夏祭りですね。スタッフ的には、お姉さんたちの浴衣姿がダントツ一位でございますハイ。中村
posted by はせむら at 14:23 | Comment(1) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

お盆の南アルプスむら

お盆南アむら2.jpgお盆南アむら1.JPGお盆はいろいろと行事がありましてご無沙汰ですみません。報告します。13日(土)は南アルプスむらの臨時店員をやっておりました。パン屋は相変らずの盛況で、人気のクロワッサンは店に並べるとすぐに売切れていましたね。中村
posted by はせむら at 13:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

2005年08月14日

8月2日 長谷村訪問1日目 その二 ミート

散策後は長谷村エコツアーミーティング@みなと屋です。
既に徳彦さんの投稿もあるので簡単に。

そもそもこのブログは、上伊那のメンバーと環境文明21が協働で行ってきた長谷村エコツアーを通して、地域の離れたスタッフ同士が日常的にコミュニケーションをとるために発足しました。
つまり、エコツアーは私たちにとって大イベントなわけです(笑)

去年のエコツアーの様子.JPG


今回はエコツアー5年目の節目に当たり、色々と問題も見えてきました。
今日はみなと屋を借りて、スタッフ5名でのミーティングです。
ミーティングでは、環文の役割をはっきりとさせること、上伊那のメンバーは「伊那支部」を結成し、権限を拡大するなど、核心的なことも腹を割って話すことができたと思います。

その他、米をブランド化できないかとか、カフェをやろうとか、長谷村が合併したらどうなる?とか、色々話し合い、2時間があっという間に過ぎ去りました。
(集中していたため写真が撮れなったのが残念)

その後はムカデ屋(高遠町で有名な飲み屋)に。
以外と真面目な伊那支部の面々は、今までこうして集まって飲んだことはなく、ついにこの時がやってきた!と私は喜んでいました。

私、小川、飲み会の席で非常に誉められてしまい、少し舞い上がってしまいました。
皆さま、これからもご指導よろしくお願いします、ということで。
posted by はせむら at 01:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 長谷、高遠、伊那の暮らし

8月2日 長谷村訪問1日目 その一 高遠散策

8月2日〜5日にかけて長野県の上伊那、下伊那地域を旅してきました。
今回の目的は、10月にある長谷村エコツアーの打ち合わせです。

初日の2日はまず、高遠散策をしました。
ってなぜ散策を?ってことですが、私は今回7度目の高遠訪問にもかかわらず、バス停と杉村邸、中村田んぼを往復しているだけで、まちをよく見ていないんですよね。
なんで、今回は西高遠地区を中心に歩きました。

高遠の坂道.JPG

高遠は城下町です。ということで、神社、お寺、古い民家が多く、まちなみもどことなくその雰囲気を醸し出しています。尤も、昔住んでいた人に言わせると「何十年ぶりに戻ってきたら、古めかしいまちに変化してた」そうですが、在るものを残していくことはいいことですよね。


旧池上家.JPG

上の写真は旧池上家。古くは醤油などを作ってそうです。お金もちらしく、中にはどこかで見たような画風の掛け軸や、櫛などがキレイに並んでました。

旧池上家の掛けイ.JPG

いつもは閉まっているのですが、高遠駅バス停のおばさんが学芸員を兼ねているらしく(笑)、案内してくれます。(美術館の職がないと嘆いている友人に紹介したいくらいだ)


共同の水場.JPG

城下町ということで斜面も多いです。
観光地ながら、人もしっかり住んでいて、共同の水場がありました。大きなマスに水が絶えず流れていて、とても涼しげでした。それにしても信州の陽射しは強い!
この水場は現役で使われているようです。


鉾持神ミ.JPG

斜面のいたるところに祠らしきもの。お地蔵さま、道祖神(違いがよく分かってないのですが)がいらっしゃいます。また大きな神社もありました。「鉾持神社」もその一つですが、どでかい杉の木があったりして、この場所が昔から人の住処であったことを感じさせてくれます。

まあこんな感じでのぶらり旅で、高遠の等身大の姿を見た気がしました。
東京に居ると、こうした地方の情報はHPなどに頼るしかなく、「文化!文化!」や「歴史!歴史!」など形のないイメージを強調して感じてしまうわけです。しかし、町を見て、何より「人」に会って、どのような人が居てどのように暮らしているかを知ることは、文化や歴史の実体を知るようで、冷静にまちの良さを知ることができたと思いました。

今後、町がどのように変化していくかは、文化を大切にしようとか一時的な盛り上がりではなく、結局は住んでいる人が本当にどう思っているかにかかっていて、日常の積み重ねであるのだと思います。

やすし
posted by はせむら at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 長谷、高遠、伊那の暮らし

2005年08月11日

サルスベリの花

サルスベリ.jpg
長谷の農家の庭のあちこちでサルスベリの花が咲いています。お盆が近いなぁという感じがしますね。昼間は猛暑、それに比べ朝夕は涼しいので、小生一晩中窓を開けて寝ていたらノドをやられました。夏風邪などごめんです。中村
posted by はせむら at 08:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

2005年08月09日

伊那まつりの村長

宮下市蔵.jpg
6日(土)の伊那まつりにおいて、長谷の宮下村長が中尾歌舞伎のイデタチでパレードに参加しました。役どころは今年中尾歌舞伎が上演した「熊谷陣屋の段」の熊谷直実(くまがいなおざね)。パレードではけっこう目立ってましたよね。中村
posted by はせむら at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

2005年08月08日

鋸岳その4

小ギャップルンゼ.jpg中村隊員.jpg西村隊長.jpg
鋸岳シリーズは最後です。風穴から刃渡りを越えて下ると小ギャップ。小ギャップとは10m位の直壁で、西村隊長と宮下隊員が登攀中。小ギャップ上で休憩中の私と西村隊長。中村
posted by はせむら at 18:34 | Comment(1) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

鋸岳その3

鋸岳風穴上から.jpg鋸岳風穴手前.jpg鋸岳風穴中間から下.jpg
鋸岳のマニアックな話題ですみません。右の写真は風穴ルンゼ上部から真下を見ています。そよそよするでしょ?真中は風穴を通り貫ける宮下隊員。ここまでくればホッ。左は上から風穴を見ています。直系3mはあるでしょうか。南ア林道から針の穴みたいに見えますよね。中村
posted by はせむら at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

鋸岳その2

風穴ルンゼ入口.jpg鋸岳ルンゼ合流.jpg鋸岳ルンゼ底.jpg
右の写真は大ギャップの沢から風穴ルンゼへの入口です。上が宮下隊員、下が西村救助隊長。真中は先ほどの二人がいた場所。ここから下へ落ちたら…。左は風穴ルンゼの登りはじめ、上に風穴が見えています。ここからは○○がそよそよする場所ですよ。中村
posted by はせむら at 12:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。