2005年07月06日

七夕 ?

image/kanbun-2005-07-06T23:51:36-1.jpg
池袋駅の地下道に七夕が飾ってありました。
コンクリートの床から生えた竹です。
願いごとを短冊に書くための机も用意してありました。

ずらっと並ぶ七夕の横を歩いていると、何やら中学生たちがふざけながらやってきます。短冊の内容にケチをつけたり、竹を引っ張ったりとやりたい放題。
他にも大学生が集まって、楽しそうに書いてました。

日に日に増える短冊を見ると、この試みは結構うまくいってるようです。

学部時代は里山に生える竹を目の敵にして切りまくってました。
ここの竹はずいぶん幸せな使われ方をしてるようですね。

やすし
posted by はせむら at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京周辺の暮らし

甲斐駒紀行7

山頂まであと30分.jpg
今までのところがよくわからない?それでは整理します。何で甲斐駒ヶ岳へ登っているかというと長衛祭の記念登山で、総勢約80人。イワナ登山隊とは、単に前の晩イワナの骨酒を飲みすぎた主に救助隊(引率する側なのに…)のメンバーら5〜6人。
ここは山頂へ30分位手前、仙丈ヶ岳を望む。
posted by はせむら at 22:38 | Comment(1) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

甲斐駒紀行6

六方石.jpg
イワナ登山隊のおじさんたちにも救いの女神現る。山梨県内の女子大生5名がなぜか同行。抜きつ抜かれつしているうちに意気投合?。(ダハー)苦しい後には楽あり、ちゃんと神様も見ている。後方は六方石、駒津峰。(もう景色はどうでも…。)中村
posted by はせむら at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

甲斐駒紀行5

駒津峰.jpg
「イワナ…登山隊」もようやく駒津峰へ。甲斐駒ヶ岳山頂を望む。この頃になるとおじさんたちもようやく元気、天気もまずまず。でもここから六方石までのアップダウンが大変なのです。中村
posted by はせむら at 12:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

甲斐駒紀行4

アサヨ峰.jpg
「イワナ骨酒飲み過ぎ登山隊」(一部の衆)はひたすら駒津峰を目指す。途中アサヨ峰から左奥は鳳凰三山の地蔵ヶ岳を望む。(ちょっとよく見えない?すみません。)中村
posted by はせむら at 12:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

甲斐駒紀行3

ゴゼンタチバナ.jpg
気持ちわるくて困っているかのおじさんたちを助けてくれるのは何といっても高山植物。仙水峠から駒津峰の間で見たゴゼンタチバナ。私たちは南ア北部救助隊。でも内心は救助され隊…。中村
posted by はせむら at 07:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

仙丈小屋荷上げ

ヘリ荷上げ.jpg
5日、仙丈小屋への荷上げを行いました。歌宿ヘリポートからまさに出発しようとしているヘリ。後方は鋸岳。いよいよ本格的な夏山シーズン到来です。めまぐるしく変わる天気にしばしば中断。一日がかりの作業でした。中村
posted by はせむら at 07:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | なかむら田んぼ 成長日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。